2011年12月19日

天然記念物に遭遇

年末になると一年を振り返り,今年の『ビッグニュース』を考えます.

気がつけばもうそろそろそんな時期でした…!


色々と思い返してみると,今年最大のラッキーニュースは,天然記念物に遭遇したことです.


今夏,友人に会いに沖縄の西表島まで行きましたところ,なんと2回目の訪問にして「イリオモテヤマネコ」に遭遇!

夜のドライブ中,路肩の草むらに偶然「不自然に光る点々」を目撃.急いで停車してみると,イリオモテヤマネコの子どもが逃げずに車道をうろうろしていました.
(光っていたのはライトが反射したネコの目でした)

3年間住んでいて一度も見たことがないという友人に見せようと,映像にまで収めました.

街灯もない真っ暗闇で懐中電灯の光だけでしたが,なんとかわかると思いますが,どうでしょう?

neko1.png


もう少しズームしてみます.
neko2.png
(眉間の白い縁取りと丸い耳がわかりますか?)


生息数が100頭程といわれている絶滅危惧種ですが,残念ながら毎年のように交通死亡事故があるそうです.

子ネコは警戒心が薄く,人間や自動車が危険であると知らずによく路上に現れるので,事故の犠牲になることもあるそうです.

この子ネコも車道の真ん中を歩いたりしたら,と思うとすごく心配です.

今回,その場に居合わせた地元の方が目撃通報をしていたので,その後「やまねこパトロール」の方々が見回りをしていました.パトロール中にネコに遭遇したら,大きな音を立てたり驚かせたりしてネコに危険を知らせ,もう路上に出てこないようにしているのだとか.


西表野生生物保護センターでは,車道横断のために動物用のトンネルを作ったり,標識や注意看板を立てたり,様々な保護対策を行っています.「やまねこパトロール」もその一環で行っているようです.

大きな島の生態系の頂点に立つのが,この小さなネコです.

西表島に行く機会がありましたら,運転中是非お気をつけください.



せーな
posted by ウルス at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52113676

この記事へのトラックバック