2011年06月10日

フィッシュセラピー

新潟県,JR越後線巻(まき)駅からバスで15分の福寿温泉「じょんのび館」に行った.どうしてここに行ったかというと,「フィッシュセラピー」があると知ったからだ.

「ガラ・ルファ」というコイ科の小魚が,ヒトの古くなった角質を食べてくれる.アトピー性皮膚炎・乾癬など皮膚病の治癒効果があるんだって.

実は,わたし,左足の指のまわりが,疥癬様のプチプチ・クチュクチュ,皮膚がペラペラ・ポロポロの様相を呈してしまった.それに気がついたのは2か月前.

そのころ,うちには2人の滞在者がいた.1人は香港人でカナダ在住.香港からうちに10日くらい滞在していった.もう1人は東京の大学を卒業して田舎に就職する前に,うちを根城に卒業旅行に行ったり来たり.台湾のつぎはスペインに行ってきた.

きっと,うちに外来種の疥癬菌が持ち込まれたにちがいない.香港かカナダ,台湾かスペインか.

ひそかに,夫の乾癬の軟膏をぬすみつけていたが,一進一退.で,ドクター・フィッシュに診てもらおうと思ったわけ.

指のあいだの足つぼに,白い小石をはさんで,湯につかる.わちゃわちゃ寄ってくるわ,あーぎもぢわりぃ〜

fishtherapy.jpg

つんつん,つつかれているうちに,ドクターに愛着がわいてくる...かな? ...コツは,湯の中で足を浮かすこと.下につけちゃうと足底までドクターがもぐれない.

治療代は,15分で840円なり.けっこう疥癬様の状態がよくなった感じ...かな? 泉質も皮膚病に効き目があったおかげ...かな?

ちよちよ旅行社
posted by ウルス at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45870215

この記事へのトラックバック