2010年11月30日

雪化粧

先日,2回目の降雪ですっかり積もりました.
北海道の雪質はフカフカのパウダースノーで
スコップですくっても軽く,羽毛を運んでいるような感覚でした.

ちなみに函館市内の家では雪下ろしは不要で
屋根の傾斜で雪は自然と落ちていきます

101130_0912~0002.jpg

試しに雪ダルマを作ってみましたが,なかなか丸くならず
ポロポロとはがれ落ちて,片栗粉で作っているような感触です.

101130_0912~0001.jpg

日中には溶け始めて水気の多い雪に変わりました(明日には溶けるでしょう).
これが冬本番になると
中途半端に溶けたまま夜中に凍りついてアイスバーンになり
その上にフカフカの新雪が積もり,路面は危険な状態になります.
自動車の運転はもちろん,普段歩くのも地元の人と違って苦労します.

東京で使っていた靴底に折りたたみ式の金具が付いている靴では通用せず(何度か転びました)
北海道仕様の冬靴を買う予定です.

青野@函館
posted by ウルス at 17:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
雪だるまの顔が,さめた感じでおかしくて笑ってしまいました.
Posted by まさこ at 2010年12月01日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41912365

この記事へのトラックバック